Caraf Carafe Caraf Carafe
Q&amb;A

【EGFについて】

Q:EGFって何ですか?
A:体内で形成されるタンパク質の一種で「上皮細胞増殖因子」のことです。人間の体内に元々あるもので、皮膚の表面にある受容体と結びつき、新しい細胞の生産を促進します。やけどの治療薬として用いられているものです。▲このページのトップへ戻る
Q:EGF配合の化粧品を何種類も使うなど、EGFをつけすぎるとダメですか?
A:皮膚の表面にある受容体は、EGFが細胞内で飽和状態になると、余分なEGFを受け入れることができなくなるという自動調節機能をもっていますので、大量のEGFを皮膚に与えても、全く問題はありません。▲このページのトップへ戻る
Q:日本EGF協会認定製品って何ですか?
A:EGFは配合濃度を満たすことが必要です。EGF協会が定めた配合濃度を保証した信頼のある製品には、EGF協会のマークが商品に貼られています。▲このページのトップへ戻る

【EGFエクストラエッセンスについて】

Q:1本でどのくらい使用できますか?
A:個人差はございますが、ほぼ2ヶ月ご使用いただけます。使い始めは多めに使用されることをおすすめいたします。
お肌にEGFが不足しているとすぐに馴染んでしまいますので、初めは多めに必要な場合があります。肌が回復すると、だんだんEGF美容液がお肌に余るように感じますので、使う量の調整も簡単です。▲このページのトップへ戻る
Q:使用期限はありますか?
また、保存方法の注意はありますか?
A:未開封で製造日より2年間保存できます。ほとんど保存料を配合していませんので、開封した後は約2ヶ月で使い切って下さい。また、開封後は冷蔵庫(5〜10℃)で保管して下さい。▲このページのトップへ戻る
Q:使用後にツッパリ感があるのですが、私には合わないのでしょうか?
A:もしも1度つけてツッパリ感が出る場合は、お肌がまだEGF美容液を必要としている状態です。
その際は重ね付けが効果的です。長年お肌のEGFが少ない状態の方は、最初は3度ほどの重ね付けが必要な場合もございます。すぐに浸透吸収した場合も重ね付けをしてみてください。それ以上お肌に浸透吸収しなくなればOKです。
最初は重ね付けが必要だった方も、使い続けていると2度付け、1度付けと、減っていくのを実感できるはずです。▲このページのトップへ戻る
Q:肌質を選びますか?
A:このEGFエクストラエッセンスに含まれている成分には、ほとんど保存料や添加物を使用していないので、肌質を選ばずに安心してお使いいただけます。(万一お肌に合わない場合はご使用を中止して、医師にご相談下さい)▲このページのトップへ戻る
Q:1回にどのくらいの量を使えば良いですか?
A:個人差がありますので、1回お顔全体に塗ってから、肌にツッパリ感があればしっとりするまで重ね塗りをしてください。EGF美容液がお肌にあまるようになれば、それ以上は必要ありません。▲このページのトップへ戻る
Q:つけすぎるとダメですか?
A:特に問題はございませんが、お肌がしっとりとして、ツッパリ感がない場合は、お肌にエッセンスが余ってしまいますので、それ以上塗布する必要はありません。▲このページのトップへ戻る
Q:顔以外に使用しても大丈夫でしょうか?
A:首筋、手元など全身の気になるところにお使いいただけます。▲このページのトップへ戻る
Q:美容液なのに、化粧水の後に使ってはいけないの?
A:化粧水で肌を整えた後にご使用いただいてもかまいませんが、一番効果的なのは、洗顔後の1番最初にご使用いただくことです。お肌に1番吸収しやすい洗顔後に、EGF美容液を塗布することでたっぷりのEGFを浸透させることができます。▲このページのトップへ戻る
Q:どのくらいの期間使用すれば効果が出ますか?
A:個人差がありますが、早い方ですと1週間くらいから肌の感じが変わってくるのが分かると思います。▲このページのトップへ戻る
Q:現在使用している化粧水や乳液・美容液等は続けていいんですか?
A:EGFエクストラエッセンスを使った後に、普段ご使用されている化粧品をご使用いただいてかまいません。▲このページのトップへ戻る
Q:ずっと使い続けないといけないんですか?
A:体内のEGFは25歳ごろから減少していくので、お肌を守る基礎美容液として、継続してお使いいただくことをおすすめいたします。▲このページのトップへ戻る
ご予約・お問い合わせ・大分本店 097-532-0187 Carafe
日本EGF協会認定化粧品取扱店認定証

当店は日本EGF協会認定化粧品取扱店です。